イベント登録数3,616

グローバル化する「生産準備プロセス」 の最新システム実装術

~受注~設計~生産プロセスでの情報管理強化~

このイベントは終了しました

イベント概要

海外生産体制の強化に伴い、どんどん複雑化を増している生産準備プロセス。
リードタイムを短縮すべく、受注~設計~生産プロセスでの情報管理強化が求められています。
「決まってから」準備するのではなく、「決まる前から」準備を始めることを可能にした生産準備プロセス改革について、システム導入実績の豊富な株式会社JSOLより、顧客導入事例を交えながらご紹介します。
加えてSAP S/4HANAに最適なクラウド選びに役立つノウハウをお伝えします。アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Microsoft Azure、国内IaaSなどクラウド基盤の選択肢は増えましたが、どれがよいかの見極めが困難と感じているかた向けにクラウド導入実績豊かなCTCよりわかりやすく最新トレンドを解き明かします。

【申込み】下記URLからお申し込みください。
 → https://www.business-on-it.com/event/190222-mc2-JSOL
**********
このような方におすすめです:
 ・生産管理システムに関わる担当者の方
 ・製造業の情報システム部門の方
 ・既存SAPユーザーで、システム更改を機に新たなIT基盤を検討しているご担当者様
**********
◆プログラム◆
15:30~16:10
パッケージの限界を超えた「生産準備プロセス」をグローバル化する
<株式会社JSOL>
16:20~17:10
SAP ERPをクラウド基盤(IaaS)で稼動させるときの勘どころ
<伊藤忠テクノソリューションズ株式会社>

開催日時 2019/02/22 (金) 15:30 ~ 17:30
会場

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 名古屋オフィス (愛知県)

会場住所 460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-5-11 名古屋伊藤忠ビル
料金 無料
定員 20人
Webページ https://www.business-on-it.com/event/190222-mc2-jsol/
ジャンル 生産管理
タグ

グローバル 生産準備プロセス 顧客事例 基幹システム CTC JSOL SAP