イベント登録数3,085

信頼性・加速試験の基礎と 効率的な進め方およびその要点

どのように「壊れるか」を知り、「壊れない」を実現する

このイベントは終了しました

イベント概要

簡単に言うと、製品を使用したいときに使用できる性質が信頼性です。したがって、信頼性とは製品にとっては「当たり前品質」の一つですが、製品を永久に使用し続けることはできません。すべてのモノには、使用上の寿命があるからです。そこで、その寿命を知る、どこがどのように壊れるかを知ることが大切になります。それを知る手段の一つが信頼性試験です。しかもその試験をできるだけ短時間に行うために、加速試験があります。そこで、本技術セミナでは、信頼性概要から始め、信頼性試験、加速試験法、実際に行われている人工衛星搭載機器の信頼性試験について、分かり易く説明します。

開催日時 2019/02/13 (水) 10:00 ~ 17:00
会場

日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム (東京都)

会場住所 103-8548 東京都中央区 日本橋小網町14ー1 住生日本橋小網町ビル
料金 43,200円
定員 20人
Webページ https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/2262
ジャンル 生産管理
タグ

-