イベント登録数4,961

まだまだ寒いセキュリティ月間は世界規模の全国ハッカソンやデブサミ、カニで盛り上がれ~@ITが取材したくなる2月のイベント22選

2014/1/29
@IT編集部

毎月末に、翌月に開催されるイベント/カンファレンス/展示会/勉強会/コンテストなどの中から@IT編集部が注目したものを紹介していきます。今後参加したいイベントを探す参考にしてください。

@ITが取材したくなる2月のイベント22選


 今回は、2014年2月に開催されるイベントを紹介します。2月といえば情報セキュリティ月間。セキュリティのイベントが目白押しです。他にも、日本全国・全世界で同時開催のハッカソンも多く開催されます。

2月1日:IPv6 Summit in SAPPORO 2014



 一般財団法人インターネット協会と一般社団法人LOCALが北海道札幌市で開催するシンポジウムです。IPv6に関する数々の発表が予定されています。さくらインターネットの田中社長も講演予定です。

2月1~2日:女子中学生・女子高校生のためのプログラミングキャンプ「Code Girls JC×JK」



 Life is Tech !とクックパッドが東京・白金で開催する、Ruby on Railsのプログラミングキャンプです。残念ながら既に応募は締め切っていますが、何だかとっても楽しそうで気になりますね。

2月6日:情報セキュリティシンポジウム「スマホとDBの3つの関係 A・B・C」~Application & Big-data with Confidentiality~



 一般財団法人日本スマートフォンセキュリティ協会とデータベース・セキュリティ・コンソーシアムが東京・神田で開催するシンポジウムです。IPv6に関する数々の発表が予定されています。会員ではない一般参加は3000円掛かりますが、事前登録するとAndroidアプリの設計・セキュアコーディングガイドとiPhone/iPad企業活用完全ガイドがもらえるそうです。

2月8日:Coder Dojo in Kyoto Vol.1 - 京都クリエイティブワークショップ



 京都クリエイティブワークショップ(きょーくりっ)が京都市で開催する子ども向けプログラミングのワークショップです。ScratchではなくJavaScriptをベースにしたWebアプリ作りが予定されています。「CoderDojo」とはアイルランド発の定期的な子ども向けプログミラミング教室で、全世界で90カ所近くで開催されています。きょーくりっのサイトによると、「CoderDojoという名前の冠をお借りして、道場のように定期的に子どもたちがプログラミングを学びに来られる場所を提供することにチャレンジすることにしました」とのことです。

2月8日:UEI清水亮が語る教養としてのプログラミング+enchant.jsで学ぶゲームづくり入門



 Fandroid EAST JAPANが宮城県仙台市で開催する勉強会です。「enchantMOON」を世に送り出した清水氏によるプログラミングを学ぶ意味についての講演や、ノンプログラマーでもカンタンにゲームやアプリを開発できるHTML5+JavaScriptフレームワーク「enchant.js」を使ったハンズオンが予定されています。

2月8日:Dart Flight School



 募集ページによると、「Dart v1.0のローンチにともない、世界中でDartを学ぶためのイベントDart Flight Schoolというイベントが2014年2月に開催」されるそうです。日本国内だと、京都では8日岡山では11日、東京では22日に開催されます。

2月8~9日:Race for Resilienceハッカソン



 募集ページによると、「2月、世界銀行 東京防災ハブの立ち上げを記念し、ICTを防災・減災に活用し、イノベーションを推進することを目的とし、グローバル防災・減災アイデアソン・ハッカソンを開催」するそうです。アジア数カ国およびハイチ、ロンドンなど世界中で開催されますが、日本国内だと、東京都目黒区、愛知県名古屋市、宮城県石巻市で開催されます。既に、1月にアイデアソンは開催されていますが、ハッカソンのみの新規参加もOKのようです。

2月9日:WordCrab Fukui 2014



 WordBench福井が福井市で開催する勉強会です。WordPressに関する4つのセッションやライトニングトーク、ハンズオンに加え、カニを食べる懇親会が予定されています。参加者限定の宿泊プランもあるそうです。

2月13~14日:Developers Summit 2014



 開発者にはおなじみの毎年恒例のカンファレンス/展示会です。今年も東京・目黒で多種多様な講演が予定されています。

2月13~14日:OpenStack Days Tokyo 2014



 東京・お茶の水で開催されるOpenStackに関するカンファレンス/展示会です。

2月15日:ヒーロー島 バレンタイン スペシャル 2014



 .NET開発コミュニティ「ヒーロー島」が広島市で開催する、毎年恒例の「バレンタインスペシャル」勉強会です。C#によるiPhone/Androidアプリ開発や「愛」をテーマにしたセッションがあり、気になります。

2月16日:DevLOVE.Visualization#02 ビジュアルコンプレキシティ ワークショップ



 DevLOVE.Visualizationが東京・渋谷で開催する書籍『ビジュアル・コンプレキシティ ―情報パターンのマッピング』をベースにした勉強会です。著者による講演とワークショップが予定されています。

2月17~18日:CODE BLUE



 募集ページによると、「世界トップクラスのセキュリティ専門家による 日本発の情報セキュリティ国際会議」だそうです。東京・御茶ノ水で日本をはじめ海外のセキュリティ専門家による多数の講演が予定されています。

2月18日・21日:SDN Conference 2014



 ナノオプト・メディアが開催するSDNに関するカンファレンスです。東京は18日大阪は21日に開催されます。ネットワークや無線LAN、スマートデバイス、そしてSDNについてさまざまな企業の有識者が講演予定です。

 また大阪では、「ネット&スマートフォン・コマース2014」「スマートデバイスジャパンセミナー」も併催されます。

2月21~23日:Music Hack Day Tokyo 2014



 アーティスト、デザイナー、プログラマーなどが一斉に集い、音楽の未来を24時間で創造する、世界13カ国、20都市で行われているハッカソンです。東京・原宿で2日間にわたり開催されます。既に受付は終了していますが、キャンセル待ちは受け付けています。

2月22日:Mashup Summit(マッシュアップ・サミット) in Fukui 2014 - アップグレードふくい



 「アップグレードふくい」とは、公益財団法人ふくい産業支援センターが主催する県内の異業種交流・ビジネス交流イベントです。その「アップグレードふくい」が、国内最大の開発コンテスト「Mashup Awards」と協力し、福井県で坂井市でイベントを開催します。Mashup Awards 9受賞者をはじめとして、県内外のアプリ開発者・デザイナー・プランナー、福井県ソフトウェアコンペティションの受賞学生などの面々が講演を行う予定です。

2月22~23日:International Open Data Day 2014



 こちらのイベントを呼び掛けた、一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパンによると、International Open Data Dayとは「世界中の国や都市などの公共機関が取り組んでいるオープンデータ政策をサポートし、公共データ利用を促進するためのイベントを世界で同日開催するもの」です。2013年は世界102地域、国内8地域でハッカソンなどが開催されました。

 今年は、日本だけで24地域でイベントが開催される予定で、開催地域の地図によると、世界的に見てもかなり多いです。札幌、旭川、青森、宮城、福島、群馬、千葉、東京、神奈川、静岡県三保松原湖西、岐阜、金沢、鯖江、京都、大阪、兵庫、徳島、北九州、佐賀で開催予定です。

2月25日:今どき知らないと“ガチヤバ"なセキュリティトレンドキャッチアップ



 @ITが東京・品川で開催するセキュリティ全般に関するカンファレンスです。@IT人気筆者陣によるパネルディスカッションや、HTML5、モバイルファースト、サイバー攻撃、CSIRT、ログ、不正アクセス、Web改ざん、セキュリティ人材育成など、さまざまなテーマの講演が予定されています。3月4日には大阪でも開催されます。

2月27日:e-ZUKA Tech Night vol.21 - e-ZUKA Tech Night



 一般社団法人e-ZUKA Tech Studio、福岡県中小企業団体中央会が福岡県飯塚市で開催する勉強会です。「鎌倉をITでハッピーに!」をスローガンに2013年にスタートしたIT集団「カマコンバレー」の中心メンバーがIT×まちづくりの成功事例について講演する予定です。

2月27~28日:情報セキュリティシンポジウム道後2014



 毎年、2月に愛媛県松山市で開催される、情報セキュリティに関するシンポジウムです。今年も多数の専門家、企業、団体が参加します。2013年の様子は、記事「セキュリティは“自分で”考えよう。えん罪をはらすには?~情報セキュリティシンポジウム道後2013レポート」で垣間見ることができますので、ぜひご参考に。

2月28日:サーバ仮想化のあるあるを解消!パフォーマンスが激変するチェックポイント



 @ITが東京・大手町で開催するサーバー仮想化環境に関するカンファレンスです。サーバー仮想化、ストレージ、バックアップ、セキュリティ、障害対応、パフォーマンス、ネットワーク、キャパシティプランニング、基幹システムなど、さまざまなテーマの講演が予定されています。

1月10日~2月28日:MONOist主催「第1回 3Dモデリングコンテスト」



 アイティメディアが運営するモノづくりメディア「MONOist」が主催する3Dモデリングコンテストが2月28日に応募締め切りです。優勝者には3Dプリンタが贈呈されます。審査員も豪華です。


一覧は、@ITイベントカレンダー+ログ事務局のページやGoogleカレンダーで

 この記事が掲載されている本サービス「イベントカレンダー+ログ」のフォロー機能・公開マイページ機能を使い、@IT編集部が注目したイベントは、カレンダー形式でも一覧できるので、ぜひご覧ください。

 また、この一覧は、Googleカレンダーや、その他のカレンダーアプリ/サービスで参照できるように、iCal形式でも配布しています

 気になったイベントは、TwitterかFacebookでサインインするか、新規でユーザー登録もできるので、フォローしてみてください。自分だけのカレンダーを作成でき、iCal形式で出力できます。

 また、フォローしたイベントはレポート記事が作成されるとメールで通知を受け取ることもできます。今回紹介したイベントは、“@IT編集部が取材したくなるイベント”なので、取材記事がレポートで掲載される可能性があります。参加できなかったイベントの内容もレポートで確認できるかもしれませんので、フォローしてみてはいかがでしょうか。


「イベントカレンダー+ログ」レポート投稿募集中!

この記事が掲載されている本サービス「イベントカレンダー+ログ」では、イベント登録者がレポートを投稿できます。新着レポートは一覧に表示されこちらのRSSにも配信されるので、ぜひご活用ください。